へ二ング・ユングさんの受入留学体験談

交換留学とホストファミリーのWYS教育交流日本協会

ENGLISH
 
WYS教育交流日本協会
教育を主旨とする国際間の人物交流推進を…    
お問合わせ
 
 
ホストファミリー募集
2017年9月にアメリカ・イギリス・ドイツ・イタリア・フランス・北欧4カ国・タイ等などから来日予定の高校留学生を 受け入れて頂くボランティアホストファミリーを募集します。
カウンセラーブログ

高校留学/リンク集
高校留学/リンク集2
高校留学/リンク集3

高校留学/書籍紹介
高校生留学マニュアル

一般社団法人
WYS教育交流日本協会
東京都中央区日本橋大伝馬町17-5 地図はこちら
大和ビル5階
Phone: 03-5651-0339
Fax: 03-5651-0337
E-mail: info@wys.gr.jp
 
日本での様々な体験、違いに敬意(レスペクト)
 
写真

最初に皆さんに分かってほしいことは、私の経験は自分自身のものであり、私の意見が正しいかどうかは分からないということです。

私は日本でたくさんの経験をしました。家族との生活や学校生活、また日本のインフラや自然災害そして、日本人の物の考え方や社会生活など…。

まずは、大変であったが面白かった日本の学校生活について。
日本の学校では、ほとんどの生徒が少なくとも一つの部活に入っていて、勉強の他に打ち込める何かを見つけるチャンスがあることが分かりました。

続いて日本の家族の生活についてですが、私はこの家庭生活について大切なことを学びました。日本の家庭では、子どもでもやらなくてはならないことがありました。また、毎日の生活ではご飯を一緒に食べたり、お祭りに行ったりと、家族のみんなそれぞれが家族の絆を大切にしていることが分かりました。

写真

また、日本のインフラはとても印象的でした。電車はいつも時間通りに来るし、東京などの駅では外国人にも分かるように様々な説明がなされていました。また、日本で「台風」と小さな「地震」を体験しましたが、日本のニュースは、とても細かくその動きを伝えていました。

次に、ヨーロッパの考え方と日本の考え方の違いはとても面白かったです。たとえば、ヨーロッパでは上からの命令に対しては、まず文句を言う。それに対して日本ではまず「はい」という。この違いを経験することにおって、私はそれらのバランスをうまくとることが大切だと感じました。大変勉強になりました!

写真

日本での経験で楽しかったことは、ここでは話しきれないので短く書きます。
新幹線、食べ物、自転車で浜松を探検したこと、様々なお祭り。それから日本の伝統的な着物を着たり、三味線や琴を弾いたり、古い建物を観たりもしました。

日本の人の態度はとても丁寧で、親切だと思いました。日本の古き良き文化を体感することが出来てとても楽しかったです。この10ヵ月の間に私は日本語、考え方の違い、食文化、三味線や琴の弾き方などを学ぶことが出来ました。そして、そのすべての経験を通して、一つの物事を見てそれをすべてだと思いこんではいけないということがよく分かりました。

だからこれからは物事の全体をよく見て積極的に考えることを大切にしようと思っています。

◆他の人の体験談を読む
 
 

| 交換留学HOME | 組織紹介 | 派遣 | 受入 |オリエンテーション | 体験談 | ホストファミリー体験談 |
高校/交換留学Q&A | 英国高校留学 | 高校生私費留学 | 中高生短期研修| ホストファミリー | English

(C) 2006 World Youth Service Society Japan. All Rights Reserved.