2017年度WYSニュージーランド・スカラシッププログラム

高校留学とホストファミリーのWYS教育交流日本協会

ENGLISH
 
WYS教育交流日本協会
教育を主旨とする国際間の人物交流推進を…    
お問合わせ
 
 
ホストファミリー募集
2017年9月にアメリカ・イギリス・ドイツ・イタリア・フランス・北欧4カ国・タイ等などから来日予定の高校留学生を 受け入れて頂くボランティアホストファミリーを募集します。
カウンセラーブログ

高校留学/リンク集
高校留学/リンク集2
高校留学/リンク集3

高校留学/書籍紹介
高校生留学マニュアル

一般社団法人
WYS教育交流日本協会
東京都中央区日本橋大伝馬町17-5 地図はこちら
大和ビル5階
Phone: 03-5651-0339
Fax: 03-5651-0337
E-mail: info@wys.gr.jp
 

2017年度ニューj-ランドスカラシッププログラム

プログラム概要

  • 本WYSニュージーランド・スカラシッププログラムは、ニュージーランドの各受入先高校の賛同及び協力をを得て、WYS教育交流日本協会とニュージーランド側の受入団体が連携し、運営・実施するものです。
  • WYS留学生には、各受入先高校から入学許可証(Offer of Place)が送られてきますが、それにより留学生査証の発給が受けられます。
  • WYS留学生は、スカラシッププログラムに賛同するニュージーランド各地の公立高校に受け入れられ、ニュージーランド人高校生と机を並べて勉強することになります。また留学期間中は、それぞれ各受入高校学区の一般ニュージーランド人家庭に受け入れられ、家族の一員としてニュージーランドの一般家庭生活を体験します。
  • WYS教育交流協会では、 国際ネットワークの一環として、日本協会も設置されており、各国の協会及び事務局等との連携により、WYS高校留学生の募集・選考・留学手続・留学出発前のオリエンテーション・カウンセリング・留学期間中のサポート等の業務を担当しています。
イメージ イメージ イメージ

募集要綱

●留学期間
(A)2018年2月1日〜2018年11月下旬(10カ月間)
1月初旬に日本を出発し、2月から11月までの一学年の間、各受入先高校に在籍する。留学期間中は、一般ニュージーランド人家庭に家族の一員として滞在する。

(B)2018年4月26日〜2019年3月中旬<11カ月間>
4月下旬に日本を出発し、翌年3月までの一学年の間、各受入先高校において、第2学期(4〜7月)、第3学期(7〜9月)、第4学期(10〜12月)、夏期休暇をはさんで第1学期(2〜3月)の順に履修する。ニュージーランドの学校では、各学期毎に履修教科を登録する。留学期間中は、一般ニュージーランド人家庭に家族の一員として滞在する。

(C)2018年7月19日〜2019年7月上旬<12カ月間>
7月中旬に日本を出発し、翌年7月までの一学年の間、各受入先高校において、第3学期(7〜9月)、第4学期(10〜12月)、夏期休暇をはさんで第1学期(2〜4月)、第2学期(4〜7月)の順に履修します。ニュージーランドの学校では、各学期毎に履修教科を登録する。留学期間中は、一般ニュージーランド人家庭に家族の一員として滞在する。

★(A)〜(C)コースとも、受入先高校及び留学生の英語能力レベルによっては、当初の1〜2学期間、外国人生徒のための英語集中コース(ESOL)を並行履修する場合もあります。

留学先高校

本スカラシッププログラムに賛同するニュージーランド各地の高校

在留資格

各受入先高校より、留学手続書類が発行され、それにより正規の留学生査証が発給され、ニュージーランドに受け入れられます。

応募資格

  1. 留学出発時に15歳〜18歳の男女高校生、高専生、専修学校高等課程在籍生
  2. 在籍中・高校より学校長推薦又は、担任教諭、国際教育担当教諭等の推薦が受けられる者。
  3. 日本国籍を有する者、又は日本国内に居住する外国籍の者。
  4. 心身ともに健康、かつ本制度の趣旨を理解する者。

募集人員

(A) 10名
(B) 10名
(C) 10名

プログラム費用

(A)2,300,000円
(B)2,380,000円
(C)2,440,000円

<留学費用に含まれるもの>

  1. 東京からニュージーランド留学先地域までの往復航空運賃
  2. ニュージーランド到着時のオリエンテーション費用
  3. 受入先高校に納付する費用分担金(授業料等)
  4. ホストファミリー費用
  5. WYS及びNZ側受入団体の本制度管理運営費用
  6. 現地WYSカウンセラーの生活指導経費
  7. 留学手続費用、通信事務費、カウンセリング費用
  8. 留学出発前のオリエンテーション費用<2回/合宿費を含む>
  9. 留学出発前の「英語準備教育」費用(2日間のスクーリングを含む)

<プログラム費用に含まれないもの>

  1. 旅券印紙代・証紙代(5年間有効旅券/11,000円)
  2. 留学先高校で必要とされる留学生保険費用($550から$600)
  3. 渡航手続費用(ニュージーランドビザ申請センター費用: 日本国籍の場合\5,400―2016年1月現在、NZIS-1096フォームに基づく健康診断費用10,000円から15,000円―指定病院により異なる、等)
  4. 留学出発時・帰国時、留学出発前オリエンテーション参加時等の日本国内交通費、宿泊費用他)
  5. 燃油特別付加運賃、成田国際施設使用料・保安サービス料、留学先国空港税、航空券手続費用等
  6. 現地にて希望者対象に実施される事前集中準備教育プログラム費用(語学学校にて)
  7. 留学先高校関連費用(制服・教科書・教材費等)
  8. 留学期間中の私的費用(おこづかい、電話代、通学費等)

出願選考・合格から出発まで

WYS交換留学制度・ニュージーランドの募集要項を参照のこと。(制度要項P52~P57)

資料請求はこちらから
 

| 高校留学HOME | 組織紹介 | 派遣 | 受入 |オリエンテーション | 体験談 | ホストファミリー体験談 |
高校/交換留学Q&A | 英国高校留学 | 高校生私費留学 | 中高生短期研修| ホストファミリー | English

(C) 2006 World Youth Service Society Japan. All Rights Reserved.