• 2019.10.10
  • コメントは受け付けていません。

【派遣】アメリカの報告/プログラムの開始について (交換留学)

20191010

(左からホストブラザーBenjamin、僕、ホストマザーのJeanette)

2019年度交換留学生としてアメリカ・ノースカロライナ州に滞在中のSHO君から、プログラム開始についてレポートが届きました。
アメリカに来てそろそろ2か月、ホストファミリーや周囲の人たちに恵まれ、学校生活も含め順調に留学生活をスタートさせています。

2019年8月19日にアメリカのノースカロライナ州アシュビル空港に到着し僕の留学プログラムは始まりました。最初は13時間という時差に苦しめられました。

20191010_2

サッカーチームの仲間達です。みんな僕をメンバーの一員として認めてくれて、毎日試合、練習の繰り返しで忙しい日々ですが、とても楽しくサッカーができています。チームの活動が終了する11月までは、全力で楽しみたいです。

20191010_3

僕の家族が所属しているキリスト教会のユースグループの仲間達です。メンバーの中には同じBrevard Highschoolの生徒もいるので、学校でもみんな仲良くしています。
因みにこの写真はユースグループの皆でテーマパークに行ったときの写真です。

20191010_1

ここが僕の通っているBrevard Highschoolです。

グラウンドがとにかく綺麗で、お気に入りの場所です。アメリカでは毎時間生徒が教室を移動するので最初は校内で迷ってしまう事もしばしば。今は迷うどころか、移動中友達に what’s up Bro!!と声をかけられるまでになりました.

20191010_2 20191010_3 20191010_4

友達に家に遊びに行った時に、日本の文化である折り紙を紹介したところ、友達のお父さんが 僕もやりたい!と1から鶴の降り方を教えました。なかなかうまく折れませんでしたが、ホストファミリーを始め、沢山の人に日本の文化に興味を持ってもらってとても嬉しいです。アメリカにきて、自分自身も日本の文化が好きになりましたし、日本人としての誇りも生まれました。

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る