【受入】留学生へのアンケート結果(3ヶ月目)

アンケート結果

2014年の夏に日本での留学をスタートさせた留学生にアンケートを取りました。
3ヶ月目で留学生が感じていること、体験したことを報告します!

①ホストファミリーの料理を好き嫌いなく食べていますか?

ほとんどの生徒が好き嫌いなく食べているようですが、どうしても食べられないものはあるようです。その内訳は以下の通りです。
①ホストファミリーの料理を好き嫌いなく食べていますか?

②ホストファミリーの料理で好きなものベスト3

カレーライス、オムライス、鍋が堂々の一位。鍋は季節的なものもあるのだと思いますが、カレーライスやオムライスは洋食ではなく、もはや和食の分類ですね。

② ホストファミリーの料理で好きなものベスト3

③ホストファミリーの料理で苦手なものベスト3

やはり納豆が苦手というのがダントツの一位ですが、もう少し時間が経って帰国する頃になると食べられるようになるかもしれません。

③ ホストファミリーの料理で苦手なものベスト3

④ホストファミリーには、なんでも相談できていますか?

ほとんどの生徒がなんでも相談できると回答しています。ホストファミリーとなんでも話せる関係を築くことが留学を成功させる大事な要素ですよね。

 ④ ホストファミリーには、なんでも相談できていますか?

⑤ どんなことを相談しますか?(翻訳)

◆ 特にホストマザーには何でも話します。ホストマザーもまた、私と何でも話したいと言ってくれます。例えば、日本や私の母国について、人々、学校、友達、悩み事、タトゥーや文化についてなどなど。話せないことがないくらいです。

◆ 疑問に思ったこと、今の気持ち、あとどこかが痛くて湿布が欲しいとか。今のところ深刻な問題もないので、だいたい何でも話しています。

◆ 困っている時はホストファミリーが助けてくれます。もし間違いをした時は、そのことを教えてくれます。ホストファミリーに私の友達について、学校について、面白いことについて話を聞いてくれたり、日本の文化やマナーについてもアドバイスをしてくれます。

⑥ 学校では全ての授業をクラスメイトと一緒に受けていますか?

他の生徒と全く同じ授業を受けている場合と、特別な時間割を作って頂いている場合と半々です。特別な授業とは何かというと、⑦に挙げているように日本語や日本文化についての授業が多く、漢字を特別に勉強するクラスもあるようです。また、中高一貫校では中学生の書道のクラスに参加するなど、学校独自で留学生の時間割を作って頂いています。また、全て同じ授業を受けることで、よりクラスメイトとの交流を深めようとする学校もあります。

⑥ 学校では全ての授業をクラスメイトと一緒に受けていますか?

⑦特別なクラスを受けている場合はどんなクラスを受けていますか?

  • 他の留学生と一緒に日本語の特別クラス (古典や数学など難しい教科の代わりに)
  • 日本文化のクラス
  • 漢字を勉強するクラス
  • 自習
  • 書道

⑧友達を作るのは大変でしたか?

半数以上の生徒が、意識せずに友達を作っているのに対し、難しい、苦労したと感じている生徒もいるようです。
⑧ 友達を作るのは大変でしたか?

⑨友達を作るのに、どんな所に苦労したか/しているか、教えて下さい。

アンケートをとったのが留学開始から3ヶ月目だったので、一番多い回答が「語学の壁」でしたが、留学開始からの時期の経過により、割合は変わってくると思います。

⑨ 友達を作るのに、どんな所に苦労したか/しているか、教えて下さい。

⑩よく使う日本語は何ですか?

ありがとう
なるほどな
うん
はい
たぶん
へーそうですか?
それな
しょうがない
できるだけ
がんばれ!
まじで?
わからない
ごめんなさい
方言

 

以上です。

3ヶ月目の留学生が使う日本語も食べられるものもまだまだこれからですが、留学生活を頑張っている様子が分かるアンケート結果でした。次回もまたアンケート結果を掲載したいと思います。

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る