【受入】歌舞伎鑑賞イベント

IMG_3039

先月、国立劇場で行われた「Discover KABUKI-外国人のための歌舞伎鑑賞教室-」に参加してきました。

この歌舞伎鑑賞教室では、演目の前に歌舞伎で使われる舞台や音楽、演技の特徴、そして演目の概要と背景が日本語と英語の両方で説明されます。なので、海外からの留学生にも、歌舞伎初心者の日本人にも大変分かりやすく、親しみを感じることが出来ました。

IMG_3029座席も前から3,4列目を予約して頂けたので演者の表情もはっきり見えて、迫力を間近で感じることが出来ました。今回は外国人の方のためということもあり鑑賞中は英語、中国語、韓国語、スペイン語で演者のセリフの同時通訳もイアフォンを通して行われました。演目は「毛抜き」でした。内容も分かりやすく、生徒たちはとても楽しんでいました。初めて歌舞伎を見る方にはオススメです。IMG_3033約2時間の公演でしたがあっという間に感じました。

留学生にとっては貴重な経験になったことと思います。
IMG_30369月期生にとっては最後の集合写真です。皆すっかり日本の高校生らしくなりました。

先月帰国を迎えた生徒もいますが、これを機会に歌舞伎を含め、日本の伝統芸能にも興味をもってくれたら嬉しいなと思います。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る