【受入】インバウンド生 来日1ヵ月報告

Exif_JPEG_PICTURE

2015年9月期のプログラムに、今年は約13ヵ国から留学生が来日しました!

8月27日に各国から成田空港に到着し、東京で3泊4日のオリエンテーションを経て、それぞれの留学先地域へ移動しました。今年は北は北海道から南は熊本県の各公立高校及び、各私立高校に受け入れて頂き、留学生はそれぞれのホストファミリーのお宅から毎日元気に通学しています。

最初の1ヵ月は、ホストファミリー、学校、留学生本人にとっても大変な時期です。言葉だけでなく、日本での生活に慣れるのに一生懸命で、毎日があっという間に過ぎて行きます。通学の電車を間違えたり、迷子になったりするのは誰もがこの時期に一度は経験をしますし、慣れない日本語での授業について行くのに精一杯で、夕方ホストファミリーのお家に着く頃には疲れ果てている生徒がほとんどです。でも、1ヵ月を過ぎる頃には、通学や授業に、日本語にもだいぶ慣れてきて、最初はチヤホヤされるだけだった友人関係も、だんたんと落ち着いて話ができる仲の良い友達ができてきます。
ホストファミリーにとっても、新しい家族のメンバーと家族全員のペースが揃い出し、留学生から様々なことを学び、楽しくなってくる時期です。

この1ヶ月間に届いた写真を報告します。まだ日本での生活に戸惑いながら、なれない制服を着て頑張っている様子が垣間見えるかと思います。

DSC_0512

↑藤崎宮秋の例大祭(元:ボシタ祭り)に9月20日(日)参加しました。知らない人ばかりでしたので、最初はとても恥ずかしかったようですが、だんだん祭りを楽しめるようになりました。

DSC_0484

↑息子の誕生日のケーキを一緒に食べました。息子が大のセーラージュピターファンですので、ケーキにはそれを描いてもらいました。それを知ったラウラは一時間もかけて、誕生日プレゼントとしてジュピターを描いてくれました。

DSC_0566

↑受入先高校が美容専門学校の先生に頼まれ、着物(しかも花嫁の)を着付けしてもらいました。その格好で文化祭に参加しました。

1441002613589

↑初めて学校に行く前、学校の近くにある公園で、人間に完全に慣れてきた野生の鳩に大興奮した写真

IMG_4384

Sara

20150830_151354

DSC_1069 IMG_4362 IMG_4377 IMG_4378 IMG_4379 IMG_4380 IMG_4381 IMG_4625 IMG_4631 IMG_4654 sara_imaisan

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る